カメラ・デバイス

1台2役以上!手軽さで人気のコンセント一体型モバイルバッテリーおすすめ4選!【厳選】

こんにちは!sawa@sawasan33333です!

旅行や出張など長時間モバイルバッテリーを持ち運ぶとき、荷物を少しでも減らしたいと思う方は多いと思います。

そんなときに役立つのがこちら!

コンセント一体型モバイルバッテリー』です!

ということで、今回はコンセント一体型モバイルバッテリーについて解説するとともに、おすすめのモデルもご紹介しますぞ!

コンセント一体型モバイルバッテリーのメリット

その名のとおり、コンセント(ACプラグ)が搭載されているモバイルバッテリーです。

このタイプのモバイルバッテリー、なにがメリットかといいますと、持ち運びが少し楽になります

理由は、本体充電用の荷物が減るから。

例えば普通のモバイルバッテリーを使用する場合、そのモバイルバッテリーを充電するための充電器が必要になります。

さらにそれぞれで使用するケーブルも。けっこう荷物がかさばりますねぇ。

しかしコンセント一体型モバイルバッテリーの場合、ACプラグ内蔵によって

  • モバイルバッテリーを充電する充電器
  • ↑で使用するケーブル

これらが必要なくなります!これがコンセント一体型のいいところ。煩わしい荷物を減らすことができます!

つまりコンセント一体型モバイルバッテリーは、ACアダプターとモバイルバッテリー2通りの使い方ができる万能アイテムなのです!

コンセントにぶっ挿すだけで本体充電が完了して、そのまま手軽に持ち運びできるんだからめっちゃ楽ちん。

旅行や出張先ではかなり重宝する機能なのではないでしょうか!

コンセント一体型モバイルバッテリーのデメリット

便利なコンセント一体型モバイルバッテリーですが、デメリットもあります。

それはずばり大きくて重くなりがち”というところ。

小型&軽量化が進む近年のモバイルバッテリーの中で、コンセント一体型モバイルバッテリーはかなりの重量感が否めない。

しかし。急速充電に対応しているモデルも多くあることから重宝されているアイテムであることに変わりはなし。

スマホ以外にもAirPodsなどのUSBデバイスも充電可能なので、使い方は様々。

どんなシーンにも活躍してくれますよ!ただでかくて重いだけで!笑

【厳選】おすすめコンセント一体型モバイルバッテリー4選

ここからは私がおすすめするコンセント一体型モバイルバッテリーをご紹介していきます!

Anker PowerCore Fusion 10000

大人気メーカー、Anker(アンカー)の大容量10000モデルで、Anker PowerCore Fusionシリーズの最上位モデルにあたります。

USB-AポートとUSB-Cポート採用、Anker独自技術であるPowerIQ3.0搭載、Qualcomm Quick Charge、PD対応で急速充電もバッチリです。

【急速充電に対応】モバイルバッテリーの選び方とおすすめモデル5選〈2021年〉おすすめの急速充電対応モバイルバッテリーをご紹介しつつ、急速充電とはどんな機能なのかご紹介しています!ややこしい急速充電の規格についても詳しく解説!スピーディな充電が可能なモバイルバッテリー購入を検討している方は必見ですよ!...

サイズ:約82 × 82 × 35mm

重さ:約278g

重さは300gに近くかなりの重量級ですが、大容量なのでいたしかたなしかな……。

Anker PowerCore Fusion 5000

先程紹介したAnker PowerCore Fusion 10000の下位モデルがこちら。

容量5000mAhで、Qualcomm Quick ChargeやPDなどの急速充電には非対応となっております。

※Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostによりフルスピード充電は可能です

サイズ:約72 x 70 x 31mm

重量:約189g

サイズや重さはあるものの、その手軽さから日常使いをしている方も多い印象があります。

MATECH LightCell+ 10000mAh モバイルバッテリー

AppleユーザーにぜひおすすめしたいのがMATECH(マテック)というメーカーのこちらのモデル。

なんと!Lightningケーブルが内蔵されております!しかもMFi認証済み!これめっちゃいい!

MFi認証済みとは、Appleが定める性能基準を満たしている製品である、ということ。

Apple公認の製品なので、Appleデバイスに安心して使用できます

もちろんType-Cポートも備えているので、Androidやその他USBデバイスなど幅広いデバイスの充電が可能です!

パススルー充電対応なのもめっちゃ便利ですね〜!

サイズ:約88 × 29 × 89 (mm)

重量:約256g

しかもこのMATECH(マテック)というメーカー、2016年に設立した京都のベンチャー企業だそうで。国産メーカーは贔屓めに応援したいぞ!笑

KYOKA モバイルバッテリー 大容量 9600mAh

多機能で使い勝手が良く人気があるのがこちら。‎KYOKAというメーカーのコンセント一体型モバイルバッテリーです。

Lightningケーブル&Type‎-Cケーブル内蔵なので、ケーブルを持ち運ぶ煩わしさから解放されると大人気です!どんなデバイスにもこれ1台で対応できるんだぞ!

さらにPD対応のUSB-C PD3.0ポートとQC対応のUSB-A QC3.0ポートも搭載しており、最大で4台同時充電が可能です。

PDによる急速充電は、PD対応のケーブルも必要になります
【急速充電に対応】モバイルバッテリーの選び方とおすすめモデル5選〈2021年〉おすすめの急速充電対応モバイルバッテリーをご紹介しつつ、急速充電とはどんな機能なのかご紹介しています!ややこしい急速充電の規格についても詳しく解説!スピーディな充電が可能なモバイルバッテリー購入を検討している方は必見ですよ!...

サイズ:約90×70×25mm

重さ:約248g

サイズ・重さともにありますが、どんなときも使える万能さに頼もしさを感じる1台です。

1台は持っておくと便利・安心

コンセント一体型モバイルバッテリーは手軽に本体の充電もできちゃう1台2役の便利なモバイルバッテリーです。

モデルによってはケーブル内蔵など、さらに使い勝手が良いものも。

私はMATECHが欲しいです。この記事書きながらどんどん欲しくなってます。笑

みなさんも自分にあったコンセント一体型モバイルバッテリーを探してみては?

ではまた!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について

RELATED POST