カメラ・デバイス

【急速充電に対応】モバイルバッテリーの選び方とおすすめモデル5選〈2021年〉

みなさんこんにちは!sawa@sawasan33333です!

モバイルバッテリーの便利な機能の1つに「急速充電」があります。隙間時間にパパっと充電を完了できる、とっても便利な機能です!

しかしすべてのモバイルバッテリーに搭載されているワケではなく、非対応のモバイルバッテリーも存在します。

また、急速充電の規格が数多く存在するため「よくわからない……」と悩んでしまうことも。

結果、ずっとスマホやPCの画面とにらめっこする、というね。笑

そこで!今回はおすすめの急速充電対応モバイルバッテリーをご紹介しつつ、急速充電について解説していきますぞ!

【2021年最新】モバイルバッテリーの選び方とおすすめメーカーをご紹介!新モデルがどんどん発売され種類が豊富なモバイルバッテリー。どれを買えばいいか悩みますよね。そこで今回はモバイルバッテリーの選び方を解説しながら、おすすめのモバイルバッテリーもあわせてご紹介していきます!モバイルバッテリー購入を検討中の方は必見です!...

急速充電とは?

急速充電とはその名の通り『速いスピードでの充電』です!

電力供給を多くすることで充電時間を短縮します

急いで充電しなければならない時や、バッテリー容量の大きいデバイスを充電する時も急速充電は重宝される機能です。

しかし。急速充電は、同じ規格同士で接続しないと機能しません。

へ?規格ってなんぞや?となりますよねぇ。

急速充電の規格ってなんぞや?

急速充電規格とは『多くの電力を供給してより速く充電するための仕組み』みたいなものです。

この規格は”統一された基準”というものがなく、各メーカーが独自で開発した規格を採用しているため、様々な規格が存在しています。

それゆえ、急速充電を行うためには同じ規格に対応したデバイス・モバイルバッテリーでの接続が必要となります!

規格によってはケーブルも同じ規格のモノを使用する必要があります

急速充電対応のモバイルバッテリーを購入する際は、充電したいデバイスの急速充電規格を確認した上で同じ規格を搭載しているモバイルバッテリーを選ぶ必要がありますぞ!

そんな急速充電器規格、代表的なのがこちら。

USB Power Delievry(USB PD)

最大100Wと大きな電力を供給できるのがこの規格で、最新のUSB規格であるUSB-TypeCに対応した給電規格の1つです。

なんと!ノートPCも速いスピードで充電できちゃいます!

しかしこのUSB PD、モバイルバッテリーデバイス、それらを繋ぐケーブルこの規格に対応している必要があるので購入時は要チェックです。

Quick Charge(QC)

アメリカのQualcomm(クアルコム)が開発した急速充電方法で、通常のUSB充電よりも速く充電でき、Androidデバイスを中心に普及されています。

最新のQuick Charge(QC)はUSB充電の4倍のスピードで充電可能!

Quick Charge(QC)非対応のデバイスで使用した場合は通常速度で充電されます。

VoltageBoost(ボルテージブースト)

大人気メーカーであるAnker(アンカー)独自の技術であるVoltageBoostは、ケーブルの抵抗値を調整することでモバイルバッテリーの充電速度を最大限に引き出し急速充電を実現しています。

抵抗値が大きいと同じ電圧でも流せる電流が減るため、充電速度が落ちることがあります

Anker製の充電ケーブル全般に採用されている技術で、メーカー純正品からサードパーティ製まで多種多様な製品が発売されています。

PowerIQ (パワーアイキュー)

こちらもAnker独自の技術で、接続したデバイスを自動検知して電力供給を自動で調整してくれるすっごいやつです!笑

これにより、デバイスごとの最大スピードで充電できちゃいます!すごい!

Ankerといったらこれ!というぐらい素晴らしい機能ですが、Samsung・Appleといった他メーカーの製品にもPowerIQ技術が採用されています。

急速充電対応モバイルバッテリーの選び方

急速充電に対応したモバイルバッテリーを選ぶ際は、以下のポイントをおさえておきましょう!

充電したいデバイスのワット数(必要な電力)を確認する

急速充電に必要な電力はデバイスによって異なります。

例)10Wで急速充電できるモバイルバッテリーを購入しても、デバイス側が20Wでは急速充電ができなかったり充電スピードが落ちてしまう場合がありあます。

まずはデバイス側が”急速充電するためには何ワット必要なのか”を調べておきましょう!

モバイルバッテリーのアンペア(電流)を確認する

モバイルバッテリーの電流(アンペア)は、数値が大きいと出力が高くなり充電が速くなります。

ガーっと電気が流れてきてあっという間に満タンになる、といった感じ!

市場には1A以上のモバイルバッテリーから出回っていますが、充電するデバイスのほうで2A以上の高出力を必要とする場合も多いため、個人的には2A以上のバッテリーをおすすめします!

モバイルバッテリーの急速充電規格を確認する

先述したように急速充電の規格がいろいろあるので、お手持ちのデバイスに対応しているものを選びましょう!

ケーブルを別で購入する場合は、純正品もしくは規格に対応しているものをおすすめします。

急速充電ができる条件が揃っていないと通常の速度で充電されます

もう一つ注意したいのが、ポートが複数あるモバイルバッテリーです。

明示されている電力が合計出力の場合、ポートを同時に使用すると電力が分散され供給量が落ちる製品もあるので要注意です!

【おすすめ】急速充電対応のモバイルバッテリー5選

急速充電がどんなものかわかったところで、さっそく急速充電対応のおすすめモバイルバッテリーをご紹介していきます!

全てPSEマークのあるモバイルバッテリーです!
PSEマークって何?モバイルバッテリー購入時の注意点とはこんにちは!sawa(@sawasan33333)です! スマホやタブレット、ノートPCとセットでモバイルバッテリーを持ち歩く人、...

Anker PowerCore Essential 20000

モバイルバッテリーといえばこちらの人気メーカー、Anker(アンカー)。豊富なラインナップで、もちろん急速充電に対応したモデルも多く揃っています。

そんな中でこの「Anker PowerCore Essential 20000」は、容量20000mAhクラスではベーシックモデルといったところ。

Anker独自のVoltageBoostPowerIQを搭載しており、ほとんどのUSBデバイスに対し最適なスピードでの充電が可能です!

 

▼USB PD対応USB-Cポート搭載モデルはこちら

 

▼Ankerで人気の10000mAhバッテリーはこちら

AUKEY Basix Pro Mini ブラック PB-WL01S 10000mAh 20W

中国・深圳に拠点を置くデジタルデバイスを扱うメーカー、AUKEY(オーキー)。

このモデルはPDQuickCharge2つの急速充電規格に対応しています。

ワイヤレス充電も対応しており、USB-A、USB-C、ワイヤレスの3つ同時充電も可能。バッテリー残量がLED表示されるのもポイントです。

ワイヤレス充電はQi規格に対応したデバイスの充電のみ可能です

MOXNICE モバイルバッテリー 10000mAh 大容量

MOXNICEというメーカーのモバイルバッテリーです。ポイントはなんといっても「大容量なのにコンパクトな軽量ボディ」です!

MOXNICEの独自技術によって超高速充電を実現させていて、各ポート2.1A、合計で4.2A出力が可能です(入力:5V / 2A)。

私はこのモバイルバッテリーの20000mAhモデルを購入して使用していますが、まぁ〜気に入っています!

バッテリーは大容量で安心だし、なにより手軽に持ち運べる携帯性が◎。お洒落なデザインも満足しています。

▼大容量20000mAhモデルはこちら▼

 

シリコンパワー C10QCシリーズ 10000mAh

PDQuickChargeどちらも対応しているモバイルバッテリーでは最安クラスなのがこちらのシリコンパワーのC10QCシリーズ。

安全性を重視した作りになっており、メーカー保証も13ヶ月と手厚いサポートで人気があります。

価格以上の価値がある、かなりコスパの良いモバイルバッテリーですぞ!

複数ポートでの同時充電時は急速充電は非対応だそうです

DeliToo ソーラーモバイルバッテリー 40800mAh & Qiワイヤレス充電 & PD18W対応

めっちゃごっつい!笑

こちらはDeliTooというメーカーの超大容量ソーラーバッテリーです!ご覧の通りソーラーパネルが搭載されています。

ケーブル一体型なので様々なデバイスへの接続も安心して行うことができますが、急速充電を行う場合は別売りのケーブルが必要に。

急速充電規格はPDHuawei SuperChargeSCP22.5Wに対応しています!

パワーのある超大容量バッテリーゆえ、サイズ感は大きく重さもあるモデルになります。そこはご了承ください……。笑

急速充電対応モバイルバッテリーはまだまだたくさんある

今回は私がおすすめする急速充電モバイルバッテリーをご紹介しましたが、まだまだたっくさんのモバイルバッテリーが市場に出回っています。

そして、各メーカーの新モデルも次から次へと誕生しています。

本当にたっくさんあります!買おうとするとめっちゃ悩むんだから!笑

なので今回の記事をぜひ参考にしていただき、ご自身にあったモバイルバッテリーを見つけていただきたいと思っております!

印象としては、Amazonは機能性が高いモバイルバッテリーが人気で、楽天とYahooはカラーバリエーションが豊富なデザイン性重視、という気がしています。

あと、急速充電以外にもモバイルバッテリーを選ぶポイントはいくつかあります。下の記事にまとめておりますのでご一緒にどうぞ!

【2021年最新】モバイルバッテリーの選び方とおすすめメーカーをご紹介!新モデルがどんどん発売され種類が豊富なモバイルバッテリー。どれを買えばいいか悩みますよね。そこで今回はモバイルバッテリーの選び方を解説しながら、おすすめのモバイルバッテリーもあわせてご紹介していきます!モバイルバッテリー購入を検討中の方は必見です!...

ではまた!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について

RELATED POST