カメラ・デバイス

Insta360 ONE X2の予備バッテリーが売ってない!【解決方法について】

こんにちは!sawa@sawasan33333です!

先日、こんな記事を書きました。

まるでドローン映像!360度アクションカメラ『Insta360 ONE X2』がすごい!ドローンを持っていなくてもドローン空撮のような映像を手軽に撮影できるカメラ、Insta360 ONE X2の優れたポイントや使うメリットについて解説します!360°カメラに興味がある方、アクションカメラ購入で迷っている方は必見ですぞ!...

個人的にInsta360 ONE X2かなり推してまして、私のYouTubeチャンネルでも毎回撮影に大活躍しております。

ですが。不満というか、ちょっと問題があるんですよねぇ。

それは何かというと、「Insta360 ONE X2の予備バッテリーがどこにも売ってない問題」です。

同梱されるバッテリーは1つだけ

小型アクションカメラを使う人のほとんどは屋外での使用かと思います。そうなると長時間撮影も考えてバッテリーは複数持っておきたいところ。

しかし、Insta360 ONE X2を購入したときに同梱されているバッテリーは1つです。

じゃあ予備バッテリー買えばいいじゃん!となるんですけど、これがとても難しい。

なぜなら、Insta360 ONE X2の予備バッテリーは欠品続きで入手困難だからです。

もうずーっと欠品。なんならInsta360 ONE X2発売したすぐ後から欠品が続いているような……。

Amazonでも楽天でも公式サイトでもダメ。マジでどこでも買えない。

現状、Insta360 ONE X2を購入した人で予備バッテリーがない人は、バッテリー1つで撮影をこなさなくてはならない状況となっています。

Insta360 ONE X2のバッテリー自体は持ちが良く優秀

バッテリー1つしかないなら満足に撮影できないじゃん!と泣きたくなりますが、実はInsta360 ONE X2のバッテリーはとても優秀です。

公式サイトによると、バッテリー容量が従来モデル(Insta360 ONE X)より大幅にアップしている、とのこと。

  • Insta360 ONE X→1050mAh
  • Insta360 ONE X2→1630mAh

ね!全然違うでしょ!

時間にして”60分→80分”といったところ。撮影環境やSDカード容量によって持ちは変わりますが、バッテリーだけで考えると優秀と言えると思います。

実際に真冬のスキー場で連続何分撮影できるか試してみたところ、360°モード/4Kでの撮影で余裕で1時間以上撮影できました。

検証動画をYouTubeにアップしています!参考にどうぞ!

ただねぇ……。

バッテリー持ちがいいとはいえ、やはり1時間ちょっとでは物足りない。

私は釣りや登山で撮影することがほとんどなので、短くても半日は撮影し続けたい。

むむむ……と頭を悩ませていましたが、解決策を見つけました!

それは、充電しながらの撮影、です。

【朗報】Insta360 ONE X2は撮影しながらの充電に対応している!

代理店のHPにこう記載がありました。

ONE X2は、撮影中の充電をサポートしています。必要な入力電圧と電流は5V@2Aです。ただし、屋外の直射日光など比較的高温の環境で使用する場合は、カメラ本体の温度に注意しまた、衝撃をあたえないようにしてください。

セキドオンラインストア

やった!充電しながら撮影してもOKだってよ!これならバッテリー1つでもいける!

大容量のモバイルバッテリーを併用することで「Insta360 ONE X2の予備バッテリーが売ってない問題」は解決できました〜!

なので、

  1. バッテリー満充電で撮影スタート
  2. バッテリー切れそうになったらモバイルバッテリーに繋いで給電しながら撮影続行

こんな感じで毎回撮影してます。大容量のモバイルバッテリー買ったので、この撮影方法で5時間撮影してもまだ余裕があります。これならいいぞ!

連続で撮影し続けると本体がかなり熱くなるので、たまに休憩を挟んで負荷をかけすぎないようにしましょう!

ちなみに私が使っているモバイルバッテリーはこれです。

モバイルバッテリー 20000mah 大容量 MOXNICE 軽量 小型 急速充電 2in1入力Lightning/Micro USB入力ポート2.1A出力 2USBポート 携帯充電器 スマホバッテリー PSE認証済 iPhone/Android各種対応 (ブラック)

小型で持ち運びもしやすく、指感触のいい質感も気に入っています。笑

正直20000mAhもいらんかったかな、とも思いますが、大は小を兼ねるって言うし容量大きいのにしました。

予備バッテリーの在庫探すよりモバイルバッテリー買った方が早いかもしれない

ということで。結論は、

「Insta360 ONE X2の予備バッテリーはいつ入手できるようになるかわからない」

です!笑

充電しながらの撮影も可能なことだし、大容量のモバイルバッテリーを買ったほうが早いしそれで解決できるよ!というお話でした!

Insta360 ONE X2自体は素晴らしいカメラで、ほんっとにお気に入りです。これ以外の小型カメラは当分考えられないくらい。

なので、モバイルバッテリーと併用してこれからも使い続けていこうと思っております。

これからInsta360 ONE X2を購入する予定の人も、すでに持っていて”予備バッテリー難民”になっていた人も。活用方法を工夫して、よりよい撮影を行っていきましょう!

ではまた!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について

RELATED POST