各機種・モデル

【2022年最新】人気ドローンメーカーとおすすめの機種について

ここ数年で一気に普及し身近なものとなったドローン。おもちゃのトイドローンから映像制作のための空撮用ドローン、大型の産業用ドローンまで種類・用途ともに様々です。

特にコンシューマー向けドローンの普及スピードは目を見張るものがあり、ドローンユーザーが一気に増えたきっかけとなりました。

sawa
sawa
近年は空撮に特化しながら業務にも活用が可能な高性能ドローンが発売されています!

そこで本記事では、主に空撮に特化したドローンやトイドローンなど、コンシューマー向けの主要ドローンメーカー・各人気モデルをご紹介します!

【空撮・トイドローン】人気メーカー5選

人気のあるメーカーを5つピックアップしました。

DJI(ディージェーアイ)

DJIは世界トップシェアを誇る中国のドローンメーカーです。

手軽に空撮を楽しめるエントリーモデルから本格的な空撮が可能なプロ向けモデルまで、幅広いランナップが特徴です。

sawa
sawa
空撮を世に広めたのはDJIのPhantomシリーズでした!

他にもMavicシリーズやFPVドローンなどを世に送り出し、安全性・機能性ともに他の追随をを許さず今なおスピード感をもって進化を続けています。

つい最近はMavicシリーズの新モデル、Maivc3が発売されました!

【Mavic3発売!】進化を遂げたMavic3の特徴や注目すべきポイントを解説します!2021年11月、DJIからMavic3が発表されました!前作のMavic2シリーズから3年ほど経っているので、Mavic3を待ち望んでいた人、多かったんじゃないかと思います。そこで本記事ではMavic3の注目すべきポイントや特徴をわかりやすく解説します!...

ドローン以外にもアクションカメラやジンバルなど話題の製品を続々と発表している、とても勢いのあるメーカーです。

【DJIを代表するドローン】

  • Phantomシリーズ
  • Mavic2Pro/Zoom/Mavic3
  • MavicAir2/MavicAir2S
  • MavicMini/Mini2
  • DJI FPV

Parrot(パロット)

DJIに次いで人気のあるフランスのドローンメーカーです。

DJIと同様にエントリーモデルから本格的なハイエンドモデルまで様々なラインナップがあります。

中でもANAFIというドローンは高画質撮影が可能な上位機種で人気があります。

他にもトイドローンMamboなどが人気です。

【国内正規品】Parrot ドローン Mambo Fly ドローン規制対象外200g未満 垂直カメラ+超音波センサー掲載オートホバリング機能付 PF727078

sawa
sawa

個人的に、Parrtoドローンのデザインが好きです!

見た目から入るタイプなもんで……w

【Parrtoを代表するドローン】

ANAFI/Mambo/Bebop

HolyStone(ホーリーストーン)

こちらもまた中国に拠点をおくメーカーで、日本市場においてはAmazonでトイドローンを中心に展開しています。

sawa
sawa
Amazonで「トイドローン」と検索するとHolyStoneのドローンが必ず上位に表示されていますよ!

アフターサポートに力を入れているようで、アマゾンのクチコミは高評価が多く見られます。(実際、本当に丁寧なフォローをしてくれるらしい)

人気モデルはHS210で、私が室内でのドローン操縦練習におすすめしている機種でもあります!

スマホをモニターにして飛ばすタイプはもちろん、バトル対戦型ドローンなどもあり、お子さんでも手軽にドローン操縦を楽しめるラインナップが多い印象のメーカーです。


 

HolyStoneを代表するドローン】

HS210/HS420/HS177/HS450-B

Ryze Tech(ライズテック)

こちらも中国のスタートアップ企業です。中国は強いですね〜!

主にコンシューマー向けドローンの歴史を変えたのがDJIのPhantomなら、トイドローンの歴史を変えたのはRyzeTechのTelloと言っても過言ではありません。

sawa
sawa
発売当初はかなり話題になりました!

DJIのフライトコントロール技術提供を受けて開発されたTelloはトイドローンながら安定したホバリングが可能で、カメラスペックもそれなり。

コスパもよく高い評価を得ているドローンです。

 

RyzeTechを代表するドローン】

Tello

GFORCE(ジーフォース)

GFORCEは東京にあるラジコンメーカーですが、ドローンの開発にも取り組んでいます。

ドローンはトイドローンを中心に展開していて、低価格なのにモノがいい、と評価も高いです。

sawa
sawa
日本のメーカー、というのに絶大な安心感を覚えますね!

こちらもアマゾンにて多くのラインナップが掲載されていて、かっこいいものから可愛らしいものまでデザイン性が豊富なのも魅力の一つです。

空撮機はDJI、トイドローンはHolyStone

農業用ドローンやその他産業用ドローンも含め、ドローンを開発・販売しているメーカーは他にもたくさんあります。

しかし空撮に特化した機種や手軽に楽しめるトイドローンなどの一般向けドローンで考えると、

  • 空撮機はDJI
  • トイドローンはHolyStone

ここが手堅いかと思います。

特にDJIは世界最大手だけあって、購入後の保険や修理依頼などのフォロー体制も整っています。

DJIの修理依頼はほとんどの場合が新しい製品と交換、となるようです。

その場合機体番号が変わりますので、保険や国交省の許可・承認申請等での変更手続きが必要になります。

本日はここまで。ではまた!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について

RELATED POST