空撮レポート

ゲームで楽しくドローン操縦!ちびっこドローン体験会を開催しました!

秋田市で行われたとあるイベントにて、小学生を対象としたちびっこドローン体験会を実施してきました!

当日はあいにくの雨でしたが、ドローン飛行は屋内での実施なので問題なし!

たくさんのちびっこにドローンを楽しんでもらえ、その姿を見ている親御さんも楽しそうにしていたので良かった、良かった!

ちびっこドローン体験会でやったゲーム

今回のドローン体験会でやったゲームは2つ。

  • ドローンフィッシング
  • ドローンダーツ

です!

どんなゲームなのか簡単にご紹介します。

ドローンフィッシング

ドローンフィッシングは、ドローンを使ってプールの中の景品を釣るゲームです。

左右のスティックを操作しなくてはならず、かつ景品を釣るために繊細な操縦が求められるので難易度は少し高め。

基本的な操縦を体験してみたい!という子に向いているゲームです!

難しいよ、と言われるとやりたくなるのが人間のサガ。笑

「むずい〜!」と言いながらも夢中で操縦してます。

景品ゲットの瞬間を撮影することはできなかったけれど、釣れた時はけっこうな盛り上がりでしたよ!

ドローンダーツ

ドローンダーツは、離れた場所に置いてあるボックスにドローンを着陸させるゲームです。

2回トライして、どこに何回着陸したかによって景品をプレゼントします。

離陸、移動、着陸の全てを右手のみで行うので、ドローンの操縦に自信のない子や小さいお子さんに向いているゲームです!

小さいお子さんはお父さんやお母さんと一緒にやってもOK!

親御さんのほうが夢中になるパターンもありです。笑

私も横について操縦をサポート!

ドローンが綺麗にボックスに入ると嬉しいもんで、思わずハイタッチする場面もありました!

屋内のドローン飛行は、屋外にはないメリットがある!

ドローンなんだから外で飛ばさないと楽しくないじゃん!と思っているそこのあなた。まぁ、正解です。笑

ドローンなんだから屋外で空高く飛ばして迫力のある写真や動画を撮りたいですよねぇ。

でもね。

屋内でやるドローン飛行も、また違ったメリットや楽しみ方があるのですよ!

規制関係なく自由に飛ばせる

ドローン飛行にはルールがつきもの。関係各所への許可取りや確認が面倒ったらない。

法令違反の飛行をしたというニュースが多い近年、ドローンに対して敏感になっている印象があるこの頃。ルール違反は絶対に避けたいところ。

しかーし!屋内での飛行であればぜんっぜん問題なーし!

閉ざされた空間である屋内での飛行なら航空法も関係ないし、その他法令も関係なし!

自宅はもちろん他人の家や、施設の部屋や体育館等をレンタルする場合なんかも「ドローン飛ばすからかしてよ」って断ってからかりることになるだろうから、なーんにも問題なし!

場所によっては、施設管理者が屋内であってもドローンの使用を禁止している場合があります。

天候に左右されず気軽に飛行できる

どんなに晴れてても、風が少しでも強けりゃ飛ばせない。天気予報は晴れだったのに、当日いきなり雨になった。

ドローン飛行は天候にかなり振り回されます。というか、天候という名の手のひらで転がされてます!笑

それが屋内なら全く関係なし。天候が大荒れであっても飛ばせるので気軽にイベントを企画・実施することができます。場所さえ確保できれば予備日もいらないし!

屋内の場合、飛行場所の電波状況や通信状況によってはドローンがホバリングしながら固まったり、映像が遅延したりする場合があります。

子供が対象のイベントだけでなく、最近は高齢者を対象としたレクリエーションにもドローンが使われ始めています。

こちらも屋内で実施され、高齢者の方々に気軽にドローンを体験してもらえ、かつ認知症予防にもつながると言われています。

【高齢化社会×ドローン】ドローンを使った高齢者向けレクリエーションとは?シニアドローン教室! 先日、秋田県秋田市にある秋田県健康増進交流センター「ユフォーレ」にて開催された"シニアドローン教室”にスタッフとして参加してきました...

屋内飛行だからこそできる内容となってますね!

ドローン初心者におすすめのトイドローンを使用することが多い

屋内のイベントやレクリエーションでは、ゴリゴリに大きいドローンを使用することはまずないです。笑

大体は”トイドローン”と呼ばれる、小型のドローンを使用します。そしてこれが、ドローン初心者にはもってこいのドローンなんです!

トイ=おもちゃ、といえど、最近のトイドローンは飛行性能も悪くなく、カメラ機能もしっかり搭載して比較的安価なものが販売されていますぞ!

屋内ドローンイベントにおすすめ!『 Tello 』

トイドローンで人気なのがTelloというドローン。wi-fiやBluetoothを使って接続することでドローンを飛行させるタイプです。

カメラ機能も搭載していて価格は1万ちょっと(画面として使用するスマホやタブレットは付属しません!自分で準備が必要)。

比較的安価でなかなかの性能を持っているので、発売当初は爆発的人気でした。

屋内のドローン飛行は外とは違った楽しみ方がある!

たくさんのお客さんで賑わったちびっこドローン体験会。ちびっこだけでなく親御さんも楽しそうにしていたのが印象的でした。

たくさんの方に手軽にドローンを体験してもらえるよう、これからも様々なイベントをお手伝いしたり企画したりしていきたいと思います!

ドローンを使った体験会やレクリエーション等を実施したいと思っている方は、ぜひ東日本ドローンスクールまでお問い合わせください!

では、また!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について