雑記

Twitterでmov形式の動画が投稿できない!理由と4つの解決方法について

こんにちは!sawa@sawasan33333です!

ドローンで撮影した動画をTwitterに投稿している人、多いと思います!たくさんの人に見てもらえてイイネしてもらえると嬉しいですよね!

しかし。いざ動画を投稿しようとすると、

「このメディアファイルは互換性がありません」

とエラーが出て投稿できなかったことありませんか?

このエラー、実は動画形式がmovの場合に発生するエラーなんです。

movとはなんぞや?

movはApple標準の動画形式です。

Macで動画の再生や編集を行う際に主流となる形式なので、当然Apple製品(Macやiphoneなど)との相性が抜群!

Macの動画再生ソフト『QuickTime』標準の動画形式もmovです。Macといったらmov、と覚えましょう!

Mac標準ソフト『QuickTime』には動画再生だけじゃなく、トリミング(カット)機能もあります。

トリミング(カット)部分して保存する場合も動画形式はmovになります!

そしてもう一つ。movはWindowsとの相性が悪いです!

mov形式の動画をWindowsで見ようとするとエラーが出た、というトラブルの原因はほぼこれ。mp4形式であれば問題なく見れます。

mp4は最も一般的に使用されている動画形式で、基本的にはどの動画再生ソフトにも対応しています。

movと一緒に覚えておきたい動画形式のひとつです。

Twitterにmov形式の動画がアップロードできない理由

Twitterにmov形式の動画がアップロードできない理由は、Twitterヘルプセンターに詳細が記載されています。

「サポートされている動画形式を教えてください」

モバイルアプリではMP4とMOVの動画形式をサポートしています。

ブラウザではMP4(H264形式、AACオーディオ)をサポートしています。アップロードできる動画のサイズは最大512MBです。ただし長さは2分20秒間以内にしてください。

ブラウザからの投稿はmp4のみサポート……!

movは非サポートなので、互換性がうんちゃらかんちゃらエラーが出てしまってたんですね〜。

モバイルアプリからはどっちもイケる、とのこと。

確かにスマホいじっててTwitterに動画投稿できないって聞いたことないですもんね。

それにしても、WindowsだけでなくTwitter(ブラウザ)とも相性が悪いとは……なんだか悲しいですねぇ、Mac好き人間としては。

Twitteにmovが投稿できない、について解決策4つ

movは非サポートとわかったところで、

  • じゃあどうやって投稿すればいいの?
  • movからmp4に変えれるの?

となりますねぇ。4つの解決策がありますぞ!

①ドローン撮影時に動画形式をmp4に設定する

ドローンの撮影時にあらかじめmp4形式に設定しておきます。

アプリによって方法が異なりますが、大抵はカメラ設定の中にビデオサイズもしくはフォーマットの設定があります。

ドローン機種によってはmp4のみ対応の場合もあります!

例)DJI MaivcMIni、Mini2はmp4のみ対応

②PCで動画編集する場合は、書き出しでmp4を選択する

PCで動画編集を行う場合は、大抵は完成後の書き出し(保存)の際に動画形式を選べるようになっています。

ここでmp4を選択して書き出せばOK!Macを使用している人もそのままブラウザからTwitterに投稿できるようになります。

③動画フォーマット変換ソフトを使う

動画フォーマット変換ソフトを使用することでmp4→movに変換できます。

変換ソフトはたっくさんあります!しかも無料のもある!こちらのサイトを参考に自分のPC環境にあったものを使用してみてください。

Twitterでは動画の解像度にも上限があるので、動画のリサイズも可能なファイル変換ソフトをおすすめします!

④スマホ(モバイルアプリ)から投稿する

一番簡単な解決方法はこれ。スマホからちゃちゃちゃっと投稿!

  • スマホで編集した動画をアプリから投稿する
  • PCで編集した動画をスマホに転送してアプリから投稿する

モブだのエムピーフォーだの気にしないでいいから楽チンです。

ドローンアプリ「DJI GO4」「DJI Fly」は動画編集機能も備わっているので、空撮してそのままサクッと編集してすぐTwitterにアップ、ということもできちゃいます!

〈まとめ〉Twitterはブラウザからの動画投稿のみmov非対応

Twitterはブラウザからの動画投稿がmp4のみ対応でmovは非対応で、スマホ(モバイルアプリ)からはどっちもOKでした!

実は以前、私もTwitterに動画をアップロードしようとしたらエラーが出てしまったことがあって、原因はやっぱりmovでした。

その動画はどうしてもブラウザから投稿したかったので、Final Cut Pro Xで編集したものをmp4で書き出しし直して投稿しました。

Twitterにブラウザから動画投稿できないときは、動画形式がmovじゃないか確認をして、必要であればmp4に変換しましょう!

ではまた!

空撮のご依頼はこちら

DroneGagaはアウトドアフィールドでの空撮実績が多数あります。
地域の自然や風景をPRしたり。環境保全や調査に活用したり。DroneGagaの空撮はアウトドアフィールドでの撮影や活動をサポートいたします。

空撮を依頼する

空撮料金について

RELATED POST